スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://spica7.blog4.fc2.com/?overture" target="_new

いつもの風景(冬) (2009/01/24)
P1070408.jpg
FZ50
スポンサーサイト

カテゴリー:未分類 / コメント:8
この記事のURL:http://spica7.blog4.fc2.com/blog-entry-487.html


素敵・・^^
これがいつもの風景だなんて。
この一枚のPHOTOで
最高にロマンティックな物語が想像できています♪
(snow)
2009/01/24 | URL |(trip@px3JNVhs)
編集

snowさんコメントありがとうございます。
横浜洋館の二階の窓から、このシーンを眺めること
かれこれ5シーズン以上になりますかね。(笑)
いつかお越しの際はご案内しますよ。
って地元民じゃないですがはは。

(RETOPAPA)
2009/01/24 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集

え~
ボクも案内してくださいよ~~(笑)

このベンチにレトパパさんが座って
黄昏てる姿が浮かんで来ましたー
(ササキ)
2009/01/24 | URL |(trip@JgIubCYA)
編集

ササキさんコメントありがとうございます。
御申出がございましたらご案内申し上げますよー。(笑)

そうなんです。四季折々このベンチに腰をかけて
マッタリと黄昏ながら、濱風とともにコンビニおにぎりを頬張る。
私にとっては聘珍樓の高級中華よりも至福の贅沢ランチ
なのでした。(笑)
(RETOPAPA)
2009/01/25 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集

すばらすぃ!!
こんなところをレトパパさんは、ご自分のお庭感覚で見ていらっしゃるのですね。
イイ━━(o´□`o)━━ナァイイ━━(o´□`o)━━ナァ
こりゃあ、一度行って、ぜひとも隣にいっしょに座ってみたいですわ。
(モモエ)
2009/01/26 | URL |(trip@6Oaq1ypw)
編集

モモエさんコメントありがとうございます。
そうですね、私にとってとはプチ別荘気分。
平日の特に天気の悪い日は最高です。
何せ誰も来ないので、自然に黄昏ちゃいます。

是非ともお出かけ下さい。
お決まりの徘徊ルートであればご案内しますだで。
(RETOPAPA)
2009/01/27 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集

retopapaさんお久しぶりです☆^0^☆

この写真にコメントしようしようと思いつつ、今頃になっちゃいました。
このベンチ私も撮ってますよ~♪
ここ、すごく雰囲気がよくて画になりますよねぇ。
人が座ってないと寂しい雰囲気ですね。
晩秋から冬、そんな雰囲気です。
私のPCの写真フォルダには横浜の写真だらけですよ~笑

そうそう、早ければあと2週間ほどで待ち焦がれた「中古の恋人」が来ます(笑)。
今アクセサリーを色々物色中です。
思えば去年の秋口くらいから欲しいなと思っていたので
欲しいものを半年も我慢したの初めてですよ^^
でもそのお陰で「恋人」について色々勉強することが出来て、これもまた楽しい時間ですね。
れとぱぱさんのお陰です。
(bianca)
2009/01/31 | URL |(trip@cK8v8HAk)
編集

biancaさんコメントありがとうございます。
「横浜の写真だらけですよ~」ってこたぁ、その後お出かけされましたか。
いよいよ新たなステージへ飛び出しましたね。

さてさてこのベンチ、毎月怪しいカメラおじさんが黄昏ながら
コンビニおにぎりを食べているという噂さがありますので、
ご注意ください。(笑)

ついに「熱愛発覚」ですね。
彼はとても気難しいところもあるようで、取扱いには注意が必要なようです。
なにやら手順を間違えると機嫌を損ねて手の施しようがなくなるらしい
ですから、十分なレクチャーを受けてください。(笑)

「欲しいもの」そうですね、ストレス発散のために直ぐに手に入れるという
暴発もありますが、やはり趣味のものですから、ふつふつと想いを
馳せながら、時期を待つのも楽しみ方ですよね。
どんな作品が生まれるか、今からとても楽しみです。

(RETOPAPA)
2009/01/31 | URL |(trip@IYvIGV4s)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 

BlogRetography
© retopapa 2017. (http://spica7.blog4.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。